Airmail 3 の “Cannot mail error …” の通知がくる不具合について

Airmail3に移行してしばらく経ち、快適に利用しています。

迷惑メールの学習や、ルール設定でのメール振り分けはとても満足です。

 

ただ、過去に送信エラーを起こしたメールの通知が定期的に表示される不具合がありました。

見て見ぬ振りをしていたのですが、右上にチラチラ表示されるので解決策を探します。

 

まずは、環境設定を見直します。

該当アカウントの「メッセージキャッシュの削除」をクリック。

データベースの再構築。

再起動、ダメでした。

 

次はライブラリ関係を見直します。

その前に、ダメ元でアカウントを再設定してみます。

 

アカウントを削除して再設定すると無事に解決しました。

 

とりあえず、解決です。

原因はわかりませんが、これでよしとします。

現在の稼働率
150%

お仕事のご依頼は
受け付けておりません。